フィリピンの国の話1

2017年6月6日レポート

①会社には一応調査してくると言ってきた介護問題について。

 

フィリピンの平均年齢は24才位です。
日本は確か45才前後

まず来て感じたのは、子供だらけ
大体1家に子供は5人以上

親逹は子供をたくさん産む事で経済的に豊かになるという考えだそうです。

日本のようにたくさん産めば、1人あたま補助金がもらえるのかな?
と思ったら、大間違い。

20才位になったら働くに出るのでその収入は誰もが親に渡すとの事。
何人も産めば、1人ぐらい高給取りになるだろう。
そうしたら儲けもん。。的な考えだそうです。

介護なんて問題はなく、家族で暮らす、家族が高齢者を見るので、施設も全然必要ないとの事でした。

平均寿命が60才ちょっとなので、介護も何も関係ないですね。

街を歩いていても、ショピングモールに行っても活気があります。
若いお母さん、お父さんと、5,6人の子供たちの家族で溢れてる。


6人の子供たちを連れて歩くお母さん・・(標準的な家族)

高齢の人はあまり見かけない。
みると言ったら、レストランで3世代でご飯を食べている(しかも10人規模。。)

海辺の小屋、道端の小屋でただ座っているだけ。何もしてない姿をよく見かけます。
高齢に見えるけど、多分私と同じくらいなんだろうな。と。

②女性の考え方

こちらでは30過ぎると中年の扱いだそうです。

20代までは凄く綺麗でスリムでオシャレな女性がたくさんいるけど、子供を連れているお母さんは2倍位の身体になっています。

なぜ子供を産んでも、年をとっても綺麗でオシャレで居たいと思わないの?とteacherに聞いたら、子供産んだら、食べる事が幸せ。
綺麗と、スリムとか、何の魅力のないと言われました。

とにかく、何でも甘い。しかも大量。

ママ達は子供に囲まれて好きなだけ甘いものを食べる生き方が幸せということみたいです。

これは地方都市の話なので、マニラとか都会は違うかもしれません。

マンツーマンなので、私の場合は英語の勉強というよりも、色々な話の相手をしてくれてる感じです。
4週間では色々覚えるのは無理です。(>人<;)

後の2週間は生活を見る事と、フィリピンの人達の考え方や、経済状況や、日本との違いとか、日本てどう思ってるの?とか、freeトークにしてもらおうかと思います。
(絵と、単語とGoogle翻訳先生と、先生達の汲み取ってくれる力を駆使して^_^;)

私 留学する!Study abroad!!((^_^;))2017/7/13
留学までの道のり:準備1年半前2017/7/13
留学までの道のり:準備1年(勉強編)2017/7/23
留学までの道のり:準備1年(お金・仕事・etc)2017/7/29
2017年5月いよいよ学校へ(設備編)2017/8/6
2017年5月いよいよ学校へ(入学・テスト編)2017/8/12
1週目2017/8/16
最初の休日2017/9/7
留学1週目の違和感2017/9/8