3月19日天気:晴れ(^。^)

3泊したボホール島、バングラオ島から次の滞在先ドゥマゲッティへ

ドゥマゲッティは、ネグロス島にある学生の街として有名で、フィリピンの名門の大学がある。
治安もよく、街は景観保護が徹底されていて、ゴミを捨てると罰金が課せるらしい。

 

マニラから飛行機で1時間ほどで行けるが、今回はボホールから船で2時間で港に移動をする

 

タグビララン港

島に行っていつも思うのだがシーズンでもないが、いつも満員
現地の人や観光客でごった返す。

 


フェリーのチケットは念のため前日に街で買っておいたので、OK

ガイドブックや口コミでは余裕で買える感じに書いてあるけど・・
当日だったら乗れなかったかも(・_・;)

 


去年はタグビララン港→セブ行きにのったけど今度はその逆方向のドゥマゲッティへ
なんか旅慣れてる人みたい・・へへ(*^_^*)

 

ボホール行きと違って、ドゥマゲッティ行きはフィリピンの人2/3、欧米人1/3くらいかな

 

ほんとに満員

10:30出発12:30着 2時間で順調にドゥマゲッティ港へ到着


天気が良くテンションあがるノ≧∇≦)ノ

 


ネグロス島の1,200m級の山も見える。

 


ダイビングショップに頼んでおいた送迎
ジプニーに乗り込む。

日本のダイビングショップなので、この辺は安心。
(マニラと大違い)
ちゃんとショップのカードを持って、名前も確認してくれる。

 


ここがメインストリート。海岸線に遊歩道が続いている。


海岸線に沈む夕日がすごくきれい。

 

 

もし、留学で滞在したら絶対ここでお茶したり散歩したい!!(≧∇≦)ノ

 


反対側にホテルやカフェやレストランが並んでいる

 


ここは長く滞在または移住している欧米人が多いらしい。

 

 


大きいスーパーマーケットやショッピングモールも充実

★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

街を通って、海岸線沿いに30分。

ちょっと外れると砂埃がすごい・・
それがフィリピンらしい気がする。

 

ホテルに行く途中の道路で魚を売っている露店がいくつかある。
しかも今日獲ってきた魚がそのままテーブルにドン!と置かれている。

日によっていろいろな魚が置かれるらしいけど、
今回はイワシ?みたいなものが無造作に並んでいる・・・

 

そして今日から3日間泊まる
プライベート レジデンス VIP リゾート ホテルへヽ(*´∇`)ノ

ドゥマゲッティの中では高級レベルのホテルらしい・・・
値段は6千円位かな・・・

 


次はホテル&ダイビング編