日本を出発し、15時間

目的地タイ・タオ島ホテルへ(≧∀≦)

しゃべれない英語や、身振り手ぶり、度胸でなんとか一人でホテルにたどり着く。

ベランダ、リビングルームぽい部屋、ベッドルーム、トイレバス・・
かなり広く、アジアン調で床が板の間で気持ちいい

これは一番安い部屋で1room1万円弱・・・・2人なら5千円で泊まれる

そして目的のビーチへ・・・
プライベートビーチまで岩場の道を歩いて5分
ビーチまで行く途中の岩場に沿ってコテージが建てられている。

部屋からビーチに向かう道で

夕日が沈むのが見れます。

そして、憧れのプライベートビーチ

何が楽しみって、ダイビングがんばってここにきて、今日の仕事やり遂げたご褒美に
泳いだり、フルーツシェイクをメニューの端から飲むこと


フルーツミックスシェイク:ココナッツシェイク:マンゴーシェイク:ストベリーシェイク:パイナップルシェイク
5日間必ず飲みました

そしてもう一つの楽しみ

ホテルレストラン

写真を見てもう一つここに決めた理由はレストランのロケーションがすばらしいこと
一人でも絶対行こうと決めていた夜レストラン:着いた日&OPEN時間に早速チェック

タイのリゾートレストランは寝ころべる枕つきの椅子でのんびりお酒を飲んだりご飯を食べる。

 

これがリゾート(≧∀≦)

一番乗りなので特等席独り占め

最初に絶対頼もうと決めていた、大好きなトムカーガイ(ココナッツ入りのスープ)と春雨入りのスパイシーサラダ。
メニューを見てもよくわからなかったので、指さしタイ語の本に載っていたサラダを指さして
これが欲しいと頼む。

初めは「ない」と言われて、残念の顔をしたら、OK、シーフードのを用意しましょうと
たぶん言ってれ、出てきたものがまさにこれ!

ほんとに絶品。スープも日本で食べるよりまろやかでおいしかった。
サラダもシーフードごろごろで、シンハー合わせて1000円!

やすっ!

昨日の夜のレストラン。こんなロケーションです!

 

朝食つきだけれど、朝早いダイビングのため食べることができず、
4日目にして初めてホテルの朝食。

 

ロケーションと言い、品数と言い、味と言いやっぱりおいしい。

南国ならではのフルーツも色々

一人海外旅行!

行ってみてわかった事。

自分の世界と可能性が広がった。

旅行含め、新しい事を挑戦する敷居がすごく低くなった。

そして、きっと、1年後は海外にちょっと住んでいると思う。

そんな気がする。

次はたぶんダイビング編